>Home

■広島大学リテラシー実践共同体(COLP) 会則


東広島市鏡山一丁目1−1
広島大学大学院教育学研究科 山元隆春研究室内


月例会:毎月1回。山元隆春研究室において。
ワークショップ:夏期に計画する。


合宿:休暇中に企画。
ジャーナル:『リテラシー実践研究』(仮称)を年1回刊行する。ただし、当初はニューズレターのかたちで発刊する。
ホームページ:『COLP:広島大学リテラシー実践共同体』(http://)を立ち上げ、広島大学教育学部国語文化コースHPにリンク。


「リテラシー実践」を生み出すための理論の検討と各自の実践の交流・討議を中心に活動する。


広島大学学校教育学部・学校教育研究科も含めた山元隆春ゼミの在学生・卒業生・修了生を中心として構成するが、共同体の趣旨に賛同する方であれば誰でも参加できる。


代表1名、書記1名、編集1名、会計1名、監査1名を置く。年一回、構成員の互選による。


会費年間2000円。ほぼ「通信費」にあてることになる。


2005年度から開始し、山元が広島大学にいるかぎりは続けます。




Copyright (C)2005 広島大学リテラシー実践共同体(COLP)
ご意見・お問い合わせはこちらまで→










SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO